teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


キャプテン、副キャプテン

 投稿者:松田  投稿日:2017年 4月24日(月)11時10分53秒
返信・引用 編集済
  22日練習時、園.1.2年合同(参加者13名)で半年間9月迄のキャプテン、副キャプテンを決めました。
やりたい人を募ったところ参加者全員がやりたいと!
皆やる気満々!
私の判断でキャプテンは2年生でジャンケンポン
副キャプテンは参加者全員でジャンケンポン
その結果
キャプテンは2年タイキ
副キャプテンは2年レイに決まりましたので、宜しくお願いします。
大きな声を出して頑張ってください。
 
 

冒険リフティング

 投稿者:横山  投稿日:2017年 4月24日(月)11時09分14秒
返信・引用
  4/23練習時、達成選手

2年生 れい ワンバンド50、100回達成。
おめでとう!
次のステップ、ノーバンドもコツコツと頑張って下さい(^-^)/

23日の練習では、全学年、どの選手もグランドの隅で違う事をやる事無く、各々自分のペースで取り組む姿が見れました。

 

冒険リフティング、夢リフティング

 投稿者:山崎  投稿日:2017年 4月23日(日)16時54分55秒
返信・引用 編集済
  昨日22練習時達成選手。

冒険リフティングーワンバンドリフティング、100回、1年生ゆうま。
ノーバンドリフティング、30回、6年生れが。
夢リフティングーノーバンドリフティング、100回、6年生ゆうと。

皆良く頑張った、嬉しい~。引き続き見失わずに自分自身の山に挑戦し続けていってくれたら良いなと。さあー頑張ろ~ぜ~力抜いて

俺たちの明日
byエレファントカシマシ
 

29年度前期TKF保護者会報告

 投稿者:山崎  投稿日:2017年 4月23日(日)16時22分33秒
返信・引用 編集済
  昨日皆様保護者会お疲れ様でした、又忙し中参加有り難う御座いました。

29年度前期保護者会の報告をザックリと記載しときます。

※29年度TKF組織紹介。
※28年度決算報告。
※29年度予算案の説明ー認証されました。

※今後の活動で共通認識事項。
小学校利用時等の注意事項。
ユニフォームに関して。
トレセンに関して。

※議案、提案事項等決まった事

※水元小学校調整会議ー参加してくれる父兄の方々が数名手を上げてくれまして決まりました、大変助かり有り難う御座います。

※月謝の件ー現在は練習生と正部員の2つに分かれてますが、今後は練習生はなくなり正部員現状の1人月1500円のみ(1年生~6年生)の形になります、変更について認証されました。
(園児、幼児に関しては変更ありません)

※新しく開設するクラブホームページの件ー取り入れて行くと言う事に認証されました。
今後は新たホームページを主に活用して行きますので、6月から本格的に実用していきます。あと1月少々は練習、お試し期間にしますので、現在の掲示板と併用してやります。
まだまだ利用にあたり細かい部分も有りますので、最終的には後期保護者会時に利用のルール等決定いたします。それまでの数が月は慎重に話しあいながら進めたいと思います。
各学年役員さん、コーチ等に新ホームページのアドレス等を聞いて確認しておいて下さい。

※合宿の件ー今年の夏から5.6.年生対象に合宿をやる事に決まりました。
今年初合宿を行うにあたりの説明、予定等の話しを致しました、松田コーチから連絡等発信が有りますので、もしくは(資料は担当役員さんより貰う形になりますので)

※上記諸々決定事、変更事、捕捉部分が有りますので、早急に現在の入部用紙、案内用紙、規約用紙、を新しく作成致しますので、今後は新入部届け書類等出来上がり次第使用します。(新しく出来るまでは旧現在の入部用紙を使用しますので、知り合いの方が直近で入部する子がいましたら、変更等の部分は説明等して下さい宜しくお願い致します。)


おおまかですが上記が保護者会の主でした、参加されなかった方は詳細等は担当役員さんコーチ等に聞いて、確認しておいて下さい。改めて保護者会の報告資料等は作り配布は致しませんので。

皆様御協力の方有り難う御座います。

29年度も少しづづ進化と変化を繰り返しながら、選手達、父兄の方々、コーチ達と歩みたいと思いますので宜しくお願い致します。

進化論
byミスチル
エソラ
byミスチル
 

B&G区大会予選2年生

 投稿者:山崎  投稿日:2017年 4月21日(金)12時11分34秒
返信・引用 編集済
  4月16日日曜日、2年生区大会予選を行って来ました。
メイン松田コーチが香川にお遍路中でしたので、代理でオジム山崎が指揮をしました。

結果
TKF0対6直紀ジュニアさん
TKF2対6清和さん
結果予選敗退。

※試合内容
結果は上記でしだが、2試合共に選手達は足を止める事なく良く走っていたし、皆で攻め皆で守っていたし、なによりも良かった部分は仲間のエネルギーを下げる事なく、諦める事なく、ドンマイドンマイでコミットしてやっていたのが良かったです。
ただ経験、体験、技術の部分で他チームのが上回っていたので結果的上記の結果になったかと。
(気の部分)コミット力の部分、体感力の部分、エネルギーの部分のTKF三角形の基本部分では、まだこの学年がチームとして始動して数が月のわりには、互角に戦っていたと感じました。負けていた部分の技術は引き続きサッカーを楽しみながら少しづつ上げて行けば良いかと思います。

※こてつの2年生大会初ゴール、続いてたいきのゴール(途中具合悪くなり休んでいたるいが、最後にコーチ出るといい、るいの単独ドリルブルからセンターリングアシストから)又何度ももっと得点をとられそうな場面で、れいが必死に防いだり、大量点をかさんされ落ち込むキーパーにドンマイドンマイと声がけする、みずきや、ほたか、や
(ほたかはベンチ時も一番声がけし頑張っていて、)又入部したばかりのゆうまも良く動いてたし、1年生のあさひに関しては小さい体で勇敢にすってんころんを幾度どもしながら、2年生に立ち向かっていたし、りゅうとも今自分が得意なドリルブルをなんどもこころみてたし、けんすけも前よりボールによるって関わろうとしてるのがみえたし、いや~きりがないのですが私的には大満足でした。
今現在の選手達に短い時間で伝えて練習の表現が最大現に選手達はやろうとしていたのが感じたので。
いや~これからが楽しみです。
上記で今後の部分で技術の部分を足していく事と(抜けおちました)山崎的言い回しだと、コマーシャルから、30分ドラマ、60分ドラマ、最終的なはムービー的な、長編を集中し最後まで見れる(カメラ、電源を切らずに)サッカーの場合だと90分間、インプレー、アウトプレー、ハーフタイム、選手交代時、ファール時、等に自分の頭の中脳、目を使い(カメラ)フィルムを回し続けられるかが凄くオジム山崎は重要視してる部分で(世界との差部分が多々有り、)フィルム、カメラ、電源を切ってしまうと又戻すまで多少時間をようするので、そこに隙が生まれ(集中力、注意力)こわいのが後半立ち上がりとか、スローイン、コーナーキックとか、ふと電源を切ってしまう時なので、(日本代表の弱い部分後半立ち上がり、後半終わり間際に失点、じゃーどうするか、電源切るなと笛がなるまではカメラを回し 続けろと、例えコマーシャルが入ったとしても、自分だけはそこでなくムービーの意識を持てと)トンチカンになって来たのでこれはこれで。

ここ最近2年生練習試合、交流大会等を一緒に選手達と歩む事が出来てるので、少しづつですが個の持ってる資質や良い所や、本人が自然的に動く部分が見えてきました。

大会時ボジションやシステムは決めませんでしだ、まだその段階でなかったので決めた所で機能するわけでもなく、逆に選手達に迷い生じさせ、混乱してしまうだけので。
ただ積み重ねた部分で大会時をみてだんだん個々のカラーが(今の現学年部分で又常に変化しますが)わかったのでその本人の意部分、個を最大現に尊重しつつ、(それに甘んじでしまう場合が有るので逆もやる時有ります、心を鬼し)

ザックリオジム山崎的表現だと(将棋)
香ーけんすけ、桂馬ーこてつ、ほたか、銀ーれい、みずき、金ーあつし、あさひ、角ーりょうと、たいき、飛車ーるい、ゆうま、
とこんな感じかと(今の現段階の融合と個のやる気をそくわずに、等今後またいろいろと興味も増えて行くので、選手の成長と共にボジションも変えてやれたらと)
直段階で山崎が2年生と携わってサッカーやった感じではそんな感じにうつります。
今後もメイン松田コーチかを始め、他学年コーチ共、(学年を越えて)擦り合わせ、個選手のサッカー成長を考えやりたいなと思います。

※当日助っ人してくれました、横山コーチ、
審判よしゆき父、面倒みてくれたサポートこうへいコーチ、応援、引率、等父兄の皆様御協力有り難う御座いました。

次回2年生は秋区大会は予選通過出来るように、今週練習時から選手達と共にコツコツと練習、練習試合積み重ねるのみ。

※おまけ
区大会予選で、2.3.年生敗退散りました。

あと今回残っている学年4.5.6.年生には何とか夏までクラブ皆楽しめるまで生き残ってもらえたらと、まだまだ終わってない。


ロードムービー
by高橋優
 

B&G3年生大会

 投稿者:横山  投稿日:2017年 4月14日(金)12時35分16秒
返信・引用
  3年生区大会の結果報告です。

4/9(日)に上千葉公園グランドにて3年生6名、助っ人2年生5名の11名で戦って来ました。

結果は………
第1試合TKF vs金町A  0-8
第2試合TKF vsR.E.V,A1-2

勝ち点0  得点1 失点10
得失点差-9

予選リーグ3位。
予選リーグにて敗退となりました。

1試合目は前回の区大会予選で0―6で負けてる金町さん。今回もスタートから押し込まれ守備に追われる苦しい展開に……
3失点した辺りから戦闘モードのスイッチが切れたのか、自陣のゴール前で相手選手がボールを持っているのに寄せる事無くwatching!前半は0-5で終了。ハーフタイムにてちょいと一喝。
全カテゴリー通してですが、ボールを持っている相手に対して『寄せる、距離を詰める』は本当に大事。特に中盤から後方に行くほど……
それをサボるとノープレッシャーでプレイさせる事になり相手に好き放題やられてしまいます。
そこらへんを伝え後半へ。
更に3失点しましたが、最後まで寄せる事も出き、前半より攻め込む回数、見せ場も増えましたが、得点すること無く試合終了。

2試合目は勝ちに行くべく、ポジションを変更。スタートから攻めの気持ちが出ていて一進一退の攻防へ。
前半の半ばにカズハがドリブルで抜け出し、相手二人が追いすがる中そのままゴール!!!
1点リードのまま後半に。
守る気持ちも有りつつも、攻めの姿勢も無くさず、またしても一進一退の戦況に。何度も攻め込み得点のチャンスはあったが奪いきれず、逆に相手に得点され同点に。
その後も1点を奪いに攻め込みましたが前のめりになってしまった所でカウンターを喰らってしまい逆転。
1点ビハインドとなった状況でも、気持ちが折れる選手はいなく、最後まで走り、必死にボールを追いかけましたが、そのまま試合終了となりました。

前のめりの展開になった時、キーパーを前に出す、選手を1人引き気味に配置する指示を出せなかった自分の責かと………

終了後、逆転負けという結果に悔しさを滲ませる選手が多数いた事に正直安堵し、まだまだ強くなると感じました。

色々な点で、感じ、考える事が多かった2試合だったと思います(選手、コーチ共に)。
1点を守りきることの難しさ、取れるべき時にしっかり得点しておく大事さ、勢いがあるうちに得点を重ねて奪える強さ………
1つ1つの課題を通常練習、練習試合にてクリアして行けるようにと考えます。
選手にはこの悔しさを忘れずに今後も頑張って貰えたらと思います。

降りしきる雨の中、朝早くから応援し見守ってくれた各父兄さん。
副審、4審をやってくれた鈴木サポートコーチ。
主審をやり、珍しくベンチにも入ってくれて大きな声で激を飛ばしてくれた高木コーチ。
自分の抜け落ちに気付き声を掛け、最後には副審もやってくれた吉田コーチ。
仕事場から直接、選手にお土産まで持って駆け付けてくれた山崎コーチ。
毎度毎度、本当に有難うございましたm(_ _)m

良い結果が報告出来るよう、頑張ります!
 

日本人が桜が好きなのはその散り際が潔いからである

 投稿者:オジム山崎  投稿日:2017年 4月 8日(土)21時03分57秒
返信・引用 編集済
  数学者岡潔博士の言葉

日本人が桜が好きなのはその散り際が潔いからである。

以前から良く観覧しているサイトに良くたびたび岡潔博士の事が記載して有り、日本人で面白い数学者博士がいたんだと言う事を知りました。TKFサッカーに何かプラスになりそうな事や、役に立つ事や繋がる部分等あるかな~とか。

情緒を表現しサッカーを創造する。


面白い凄い人物の岡潔数学者博士ですので、興味ある方はググって検索してみて下さい。よりTKFサッカーの面白みと、根拠なき自信も沸き上がるかなとも。

さくらのうた
by高橋優

春の歌
byウカスカジー


 

最近の研究

 投稿者:オジム山崎  投稿日:2017年 3月27日(月)07時58分36秒
返信・引用 編集済
  数ヵ月前から入れようと思っていたのですが、なかなか時間がなく入れられなかったのですが、1つ1つ私なりに点と点が繋がった部分があったので記載しときます。
私の説明だとトンチンカンになってしまうおそれもあるので、大まかに入れますのであとは個々に更に検索し探ってみて下さい。

数ヵ月前以前にも(武田鉄矢の三枚おろし)少しふれましたが、数ヵ月前に心はすべて数学であるの本(津田一郎)をテーマにした事をやっていました。
※脳が心を表現してる、心が脳を表現してる。
※心で意識を使い血液をコントロールし血圧を下げる。
※大脳をかんよさせず小脳の心体感覚を高い状態になる。
※小脳が発達するとピアニストや武術的な無意識的な自動操縦の動きになる。
※大脳処理と小脳処理。
※更に詳しく知りたい方は武田鉄矢の三枚おろしのテーマ心はすべて数学であるを検索してみて下さい。

更に私自身上記から小脳について(昔数年前ナンバ歩き始めた頃も左脳、右脳等の関係性を研究しましたが、小脳の事を忘れてしまっている部分もあったので)再認識するため調べなおしてみました。
※姿勢をよく
※体幹を鍛える
※ナンバ歩き(忍者歩き)血流を流をよくする。
※失敗の経験を何度もする。
※更に詳しく知りたい方は小脳を発達させるにはで検索してみて下さい。
※TKFの長年やって基本としてる練習の意味が理解出来るかと思います。
※シュート時転ぶの怖がらずに、転んでも良いからシュートしろ。
※ゴール前何も考えずシュートしろ、0.5秒が世界との差の事や。
※オリジナル音読練習法のゲーム時にパスはパス、シュートはシュートと声を出し行う、意思は言葉を変えになるかと。(逆も真なり)
諸々点と点が繋がってるのがわかるかと。

更に心はすべて数学を探って行くと、
※心はすべて数学である有限な人間が無限の世界へと挑むで検索してみて下さいより詳しく(難しいですが)理解出来るかと、それを眺めて行くと、今度はTKFクラブでがよく使う言葉の1つ流動的に繋がり、又最近復活した小沢健二の歌題名流動体についてにも繋がり、歌詞に意思は言葉を変え、数学的、美的、流動的、無限、宇宙、神などの単語をみる限り小沢健二はこの本又はこれに似た近い研究から歌詞に取り入れ出来た曲かなと私自身は思います。
又これらが私の尊敬するオシムサッカーにもあてはまるのが又面白い、フェアープレーで美しいサッカー、PKは宝ぐじ、サイコロを最後にふって決めるようなもの、人生を走れはのオシムの名言は流動的に動き回り続け生きろと言う意味かと、
とまあ~いろいろと、点と点が繋がって面白い。


※おまけ
よくみているサイトで、日本人の脳、角田忠信博士の本が紹介されこれも面白い、昨今の小さい頃からの英語教育が果して良いのかを考えさせられるかと(私も以前からこの部分は問題視していたので)これも点と点が繋がった部分が有り。

※TKF選手達よ小脳を発達させ、自動操縦可能な身体技法を体得して下さい。


流動体について
by小沢健二
通快うきうき通り
by小沢健二
 

冒険リフティング

 投稿者:山崎  投稿日:2017年 3月27日(月)00時51分11秒
返信・引用 編集済
  土曜日練習時冒険リフティング達成者。

ワンバンドリフティングー50回、100回、あつ現1年生。ワンバンドリフティング、50回、けん現2年生(入部したばかり)。
ノーバンド15回、かつき現2年生。
皆良く頑張った嬉しい。今後も自分自身の帯(ミサンガ)を少しでも上ゲット出来るよう頑張って貰えたらと。

※やはりリフティングがあがると、ボールと自分の力加減が体得していくので、自然にボールタッチ、ドリブル等が伸びます。(硬い動きがなめらかな感じになってるのが良くわかる)
最近全学年を通しその辺を主にみると、現5年生のそうは、ぜん、現2年生かつき、がやはりドリブルが良くなって成長、進化しているのが見る人が見れば良くわかるかと思います。
皆全学年諦めずに頑張れ。

※谷コーチからの返信連絡がなく、連絡がとれません、又とごかの国で拘留、逮捕、捕獲されてしまっている可能性が有りますが、まあ~しょうがない。とりあえず生きていてくれたら良いなと。TKFの大事な声がけ担当コーチなので。


※土曜日練習山崎1名でしたが、じょーじサポートコーチ、お母さん父兄の方々の協力のおかけでこなす事が出来ました有り難う御座いました。

悲しみの果てに
byエレファントカシマシ


byエレファントカシマシ
 

冒険リフティング

 投稿者:横山  投稿日:2017年 3月21日(火)19時51分42秒
返信・引用 編集済
  3/20冒険リフティングクリア選手

5年生 ぜん ノーバン50回
1年生 みずき ワンバン50回
1年生 ゆうま(体験参加) ワンバン50回

ゆうまは4月から入部とのことですが、体験初日にてクリアとなりました(ビックリ!!)

次のステップクリアに向かって全選手頑張れ!!!
 

レンタル掲示板
/18