バラの癌腫について




[0] バラの癌腫について

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月30日(月)11時13分30秒 flh3-49-129-243-251.tky.mesh.ad.jp

バラの癌腫について問い合わせがあればお書きください。





[2] Re: 癌腫とは?

投稿者: バラ塾 塾長木村卓功 (スレッド転載) 投稿日:2020年11月30日(月)11時16分18秒 flh3-49-129-243-251.tky.mesh.ad.jp  返信

こんにちは。spgさま
バラ塾 塾長の木村卓功です。

下記につきましてお答えさせていただきます。


> 木村塾長こんばんは  いつも丁寧な返信ありがとうございます^_^
> うちのバラは なったことはないので知識として知っておきたいのですが  癌腫とは どういったものでしょうか? 予防 と なってしまった時の対応はどのようにしたらよいのでしょうか?


がん腫は1890年に日本へ渡ってきたバクテリアです。
100年以上たっておりますので、現在では全国の土壌に潜伏している
一般的な土壌病害のひとつとなっております。

双子葉植物に寄生し稲など単子葉植物には寄生しません。
地際の接ぎ木部分や根にコブ状のがん腫をつくります。

維管束(養分や水をやりとりする管に入り込み、
強制的にカルス状のコブを作ります。

それにより枯れることはありませんが、
維管束から栄養や水を取られ、樹勢が落ちだんだんと元気がなくなります。

ちなみにコブの中にはほとんどがん腫菌はいません。
またコブはがん腫菌の餌となり、菌が増えますので放置しないでください。

予防はバクテローズというものを根に塗布するものがありますが、
完璧でないのと、高価ですので一般の方にはお勧めできません。

がん腫抵抗性台木で作られた苗を購入すると危険は減ります。

またバラ以外の植物もかかる菌ですので、
あまり神経質になっても完璧に防ぐことは難しいです。

かかったらナイフなどで深く切り取り、
油かすやごはんなどを塗布してください。

がん腫の菌は他の菌から食べられる存在なので、
有機肥料を使ったりすると、数を減らすことができます。


以上ですが、簡単にお答えさせていただきました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


バラ塾 塾長木村卓功



[1] 癌腫とは?

投稿者: spg(スレッド転載) 投稿日:2020年11月30日(月)11時15分28秒 flh3-49-129-243-251.tky.mesh.ad.jp  返信

木村塾長こんばんは  いつも丁寧な返信ありがとうございます^_^
うちのバラは なったことはないので知識として知っておきたいのですが  癌腫とは どういったものでしょうか? 予防 と なってしまった時の対応はどのようにしたらよいのでしょうか?


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.