teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 空色の列車 総合案内スレッド(11)
  2. 平成蘭学倶楽部(79)
  3. セーヌ川の畔(143)
  4. 直訳とスラッシュリーディングの功罪を考えるスレッド(35)
  5. 第0号スレッド(39)
  6. シャルロットのお部屋(9)
  7. 海外4都市モード通信(3)
  8. ローマの散歩道(17)
  9. エスペランチストの集会場(26)
  10. A Ritmo Latino(ラテンのリズムに乗って)(8)
  11. アリスのお茶会(6)
  12. グリムのメルヘンラント(7)
スレッド一覧(全12)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 形容詞

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月22日(火)17時58分59秒
返信・引用
  > No.733[元記事へ]

>  日本人の英語の先生の中には英文法用語を振り回すのが好きな人が未だに多
> いです。しかし、例えば、「仮定法過去」なんかは if節の動詞が過去形にな
> ることを指すのか、主節でwouldやcouldを用いることを指すのか、非現実の仮
> 定の構文そのものを指すのかも曖昧です。

しかし、文法用語を使わないのも面倒です。上の引用箇所にも、

・文法
・if節
・動詞
・過去形
・主節
・構文

という文法用語がありますね。これらを使わないで同じことを言うのは大変です。
 
    (管理者) >これらを使わないで同じことを言うのは大変です。
ただ、子供には難しいので、 これらを使わないで同じことを言うのが エレメンタリーメソッドであり、
教える側の腕の見せ所でしょうね。マッキーさんだと、小学低学年の子供には 名詞の単数形だけを教えて、
高学年の子供には be動詞とか、肯定文とかの用語を持ち出すようです。

http://makki-english.moo.jp/contentsfirst2.html#elementary
 
 

(無題)

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月22日(火)17時52分8秒
返信・引用
  > (管理者) littleという形容詞は attributiveで使われることが多く、predicativeで用いられることは少なく、
> それでも、degreeを表すことは稀なはずです。

"young"は乳児を形容する語としていささか不自然なんですよ。"a litte baby"
は自然ですが、"a young baby"は不自然です。

My daughter is too little/young to speak.

"little"を叙述で使うのも不自然、"young"で乳児を形容するのも不自然となる
と、どっちを好むのかは、方言次第あるいは人それぞれです。
 
    (管理者) >"a young baby"は不自然です。
ここでは  my daughterは もうbabyではなく、toddlerでしょうね。

>どっちを好むのかは、方言次第あるいは人それぞれです。
負の選択ですね。(笑)
smallだと 服とかのサイズが対象ですしね。
自然な表現というなら、tinyを使って、too~to~でない言い回しの方がいいでしょうね。
 

形容詞

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月22日(火)11時41分46秒
返信・引用 編集済
  日本人の英語の先生の中には英文法用語を振り回すのが好きな人が未だに多いです。しかし、例えば、「仮定法過去」なんかは if節の動詞が過去形になることを指すのか、主節でwouldやcouldを用いることを指すのか、非現実の仮定の構文そのものを指すのかも曖昧です。
また、能動態の文は受動態にすると、直接目的語が主語になり、主語はdoer(仏文法で言う「動作主補語」)になり、 byで導かれますが、日本式英文法では 確立した用語がないようです。
以上のことから、文法用語なんて知らなくても英語は覚えられるんですよね。
でも、クラシカルメソッドで英語を教えるんだったら、文法用語は非常に便利がいいわけです。

さて、これも学校の英語では あまり触れず、日本式英文法には確立した用語が見当たらないんですが、形容詞には attributive useとpredicative useがありますが、英文法が大好きな マッキーさんのページにも 形容詞の項目で、用語は使わないまでも
それに関する記載はありません。
ですから、クラシカルメソッドで英語を習うんだったら、日本語の用言の連体形とか
終止形との対比関係を知ると、前投稿の be動詞の概念も掴みやすいかもしれません。





  

http://makki-english.moo.jp/6feeling.html

 

Re: 日本語に惑わされるような英語の問題・・・形容詞・過去分詞編

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月21日(月)19時57分28秒
返信・引用
  > No.728[元記事へ]

> ① My daughter is still too ( ) to speak.
>   私の娘はまだ小さくて言葉をしゃべれない。
>
> ア. immature  イ. little  ウ. small  エ. tiny  オ. young

"young"が一般的だと思うけど、"She is too little to go out alone."が研究
社の辞書に例文として載っている。"young"ではどうも可愛さがなくて、親の発
言にピッタリではない。

> ② Please call me as soon as the price is ( ).
>   価格が分かり次第、お電話ください。
>
> ア. confirmed  イ. decided  ウ. informed  エ. known オ.  understood

"confirmed"一択だろう。"decided on"ならありだと思う。文例として"decided"
も散見するけど、記述文法界でも誤りとされそう。

> ③ Japanese subtitles aren't ( )in this movie.
>   この映画には日本語の字幕がありません。
>
> ァ. attached   イ. available   ウ. contained   エ. present  オ. written

これは難しい。

BD版なら、"available"が正しい。映画館での上映なら、"present"を使う。

This movies doesn't come with any Japanese subtitles. ... 重要な情報を文
末付近に集めるともっと自然になる。
 
    (管理者) littleという形容詞は attributiveで使われることが多く、predicativeで用いられることは少なく、
それでも、degreeを表すことは稀なはずです。

しかし、解答が複数あるようでは センター試験や英検の問題としては不適切ですね。(笑)
それでも、問題をもっと吟味すれば、マッキーさんの学習法の弱点を炙り出すことはできると
思います。

 

英語の得意な生徒のつまらないミス

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月21日(月)18時27分17秒
返信・引用 編集済
  私は小3から英語をみっちり習い、小6の時には英検3級をとっていて、中学の時は 英検2級を目指して勉強していたので、中学の英語は馬鹿みたいに簡単でした。
しかし、それでも テストでは つまらないミスで点数を落とすことがあるものです。
私が今でも覚えているのは、和訳の問題で
“I have a lot of work to do.”
という文を
「私は しなければならない任事がたくさんあります。」
と訳したら、減点を食らいました。私は納得が行かず、先生に聞いたところ、
先生は笑いながら
「○○君、“任事”とはどういう意味だね?」
と言いました。

言い訳になりますが、漢字の間違いなんて、英語力とは関係ないはずなんですけどね。
でも、やはり、英文和訳としては 完璧ではないわけです。




https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/13203/1554010595/30

 

日本語に惑わされるような英語の問題・・・形容詞・過去分詞編

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月21日(月)18時09分17秒
返信・引用 編集済
  ① My daughter is still too ( ) to speak.
  私の娘はまだ小さくて言葉をしゃべれない。

ア. immature  イ. little  ウ. small  エ. tiny  オ. young


② Please call me as soon as the price is ( ).
  価格が分かり次第、お電話ください。

ア. confirmed  イ. decided  ウ. informed  エ. known オ.  understood


③ Japanese subtitles aren't ( )in this movie.
  この映画には日本語の字幕がありません。

ァ. attached   イ. available   ウ. contained   エ. present  オ. written
 

(無題)

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月21日(月)07時54分3秒
返信・引用
  > (管理者) 一応、正解は「reduce」にしていたんですが、そうすると 3つとも正解ですかね。

そうですねぇ。見落としていました。

drop ... これは比較的新しい。元々は装置の不具合でスピードが「落ちる」だ
ったけれど、他動詞でも使うようになった。

lower ... 昔は、「lower the speed limit」だったのに、「the speed」に対し
ても使えるようになった。

reduce ... 由緒ある表現。でも、フランス語の香りがする。「reduce the
velocity」と言いたくなるかも。
 
    (管理者) >reduce ... 由緒ある表現。でも、フランス語の香りがする。
reduce the speedという表現は 仏英辞典から拾いました。フランス語だと diminuer la vitesseですね。
でも、英語では slow downという方が普通でしょうね。



 

Re: 日本語に惑わされるような英語の問題・・・動詞編

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月20日(日)17時24分42秒
返信・引用
  > No.725[元記事へ]

> ③ You'd better  ( ) the speed in bad weather.
>     悪天候時は スピードを落とした方がいいよ。
>
> ア. drop  イ. loosen  ウ. lower  エ. reduce  オ. suppress

ああ、これは「drop」でも「lower」でもいいんです。

https://www.merriam-webster.com/dictionary/drop

` dropped his speed

 
    (管理者) 一応、正解は「reduce」にしていたんですが、そうすると 3つとも正解ですかね。

 

日本語に惑わされるような英語の問題・・・動詞編

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月19日(土)17時17分53秒
返信・引用 編集済
  これまで何度か言及したように マッキーさんによると

≪日本の学校の先生方の中には、この「意訳」を重視する方も多いですが、「直訳」ができなければ、英語を話せるようにはなりません。「直訳」した日本語の文から、英文を作ることは簡単ですが、「意訳」した日本語の文から、英文を作ることは困難だからです。どうしても、「意訳」したい時は、1度「直訳」をした上で「意訳」してみてください。
・・・・・
 日本語としては、不自然な訳でも、「英語らしい表現を引き出すために必要な事」…それが「直訳」なのです。≫

だそうですが、ちょっと これは違うと思います。それよりも 英語の感覚を育てることが大事だと思います。そこで、直訳癖のある人が 日本語に惑わされそうな問題を考えてみました。穴埋め5択方式です。先ずは、動詞です。


① Oops! I forgot to ( ) the pencil.
    しまった。鉛筆削るの忘れてた。

ア. cut  イ. grate ウ. plane  エ. sharpen  オ. shave


② ( )your teeth before going to bed.
    寝る前には 歯を磨きなさい。

ア. Brush イ. Clean ウ. Polish エ. Sweep オ. Wash


③ You'd better  ( ) the speed in bad weather.
    悪天候時は スピードを落とした方がいいよ。

ア. drop  イ. loosen  ウ. lower  エ. reduce  オ. suppress




http://makki-english.moo.jp/1howtotranslate.html

 

Re: 英語を土台に別の外国語を学習する

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月19日(土)11時25分34秒
返信・引用
  > No.718[元記事へ]

> 私たちは英語を学習する時、多くは 母国語である日本語をベースに学習して
> 来たと思います。また、英語以外の外国語を学習する時も、やはり日本語をベ
> ースにすることが大部分でしょう。英語の得意な人も 既に習得した英語をベ
> ースに新しい外国語にアタックする人は少数派のようです。

第二外国語あたりまではそうですね。でも、学ぶ外国語が増えてくると、既にあ
る程度学んだ言語での実力の維持が大きな課題になるので、外国語を通じて別の
外国語を学ぶ必要性が生じます。

☆五つで学習完了とすると、私の現状はこうです。

日本語→英語 ☆☆☆☆☆
英語→フランス語 ☆☆☆☆☆
英語→エスペラント語 ☆☆☆☆
英語→中国語 ☆☆
フランス語→中国語 ☆
フランス語→スペイン語 ☆☆
フランス語→ドイツ語 ☆

余談ですが、マッキーさんみたいな人にはエスペラント語が向いていると思いま
す。相関詞に欠けているものがなく、動詞と名詞は他のあらゆる品詞に規則的に
派生できるので、逐語直訳ができるのです。

I need it. = Mi bezonas ĝin.
J'ai besoin de cela ... Mi havas bezonon de ĝi.
私はそれが必要です。 ... Al mi ĝi bezoniĝas.

I like beer. = Mi ŝatas bieron.
Me gusta la cerveza. = Al mi ŝatiĝas la biero.
私はビールが好きです。 = Je mi la biero ŝatiĝas.

20ヵ国語を話す人の多くは、学習の際にメモを取るのにエスペラント語を使いま
す。

>  ところで、英語のリーディングの題材として、文学、ジャーナリズム、学術
> 書などがありますが、それらにはそれら特有の難しさがあります。それでも、
> 訳読で何とか解読できるものが殆どです。しかしながら、英語で書かれた外国
> 語の学習書は 英語のリーディングの題材として用いられることもないし、あ
> る意味 難易度の頂点に立ちます。
> 何しろ、ネーティブでさえ 語学の苦手な人は途中で挫折することが多いのですから。

一般にはまぁそうですね。一方、言語学の輩にとっては、逆に、語学教材が一番
読みやすくなります。
 
    (管理者) 私はフランス語をベースに英語の復習をしたことがあるんですが、これで、英文法と訳読(英語→フランス語)を鍛えました。
また、日本式の英文法の不合理な点も色々見えてきました。
例えば、日本語ベースだと、英語の不定詞の形容詞的用法とか、副詞的用法と言われても、訳文に対応させると  いまいち ピンと来ないことが多いんですよね。

>余談ですが、マッキーさんみたいな人にはエスペラント語が向いていると思いま
す。
まあ、マッキーさん流のカナ表記でも  エスペラント語なら かなり正確に表わせるはずです。
でも、トータルで考えるなら、マッキーさんには 韓国語が一番向いているかもしれません。
 

英語を土台に別の外国語を学習する

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月15日(火)11時53分41秒
返信・引用 編集済
  私たちは英語を学習する時、多くは 母国語である日本語をベースに学習して来たと思います。また、英語以外の外国語を学習する時も、やはり日本語をベースにすることが大部分でしょう。英語の得意な人も 既に習得した英語をベースに新しい外国語にアタックする人は少数派のようです。
ところで、英語のリーディングの題材として、文学、ジャーナリズム、学術書などがありますが、それらにはそれら特有の難しさがあります。それでも、訳読で何とか解読できるものが殆どです。しかしながら、英語で書かれた外国語の学習書は 英語のリーディングの題材として用いられることもないし、ある意味 難易度の頂点に立ちます。
何しろ、ネーティブでさえ 語学の苦手な人は途中で挫折することが多いのですから。
さて、参考URLにある 教えて!gooの質問では No.2の人が このような学習法に難色を示しています。恐らく、ガチガチのクラシカルメソッドで育った人なのでしょう。
この方法はもちろん、前投稿のリバースメソッドよりも難しいです。何しろ、英語をベースにするのは共通していますが、対象が新しい外国語なのですから。それ故、この方法も
マッキーさんの直訳やスラッシュリーディングでは太刀打ちできない好例です。





https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1078138.html

 

リバースメソッド

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月12日(土)18時30分41秒
返信・引用 編集済
  英語の学習で 私が「リバースメソッド」と呼んでいる方法をご紹介します。これは 英語で書かれた日本語の解説を読むことで、英語の視点から日本語を見つめ直す方法です。纏まった日本語の学習書を使えば体系的に学習できます。
これによって、私たちが普通に英語を学習してきて あっさり見過ごしてきた部分をじっくり検証することができます。
例えば 日本語の助詞の「~は」と「~が」の違いを英語でどう説明するかなどが分かります。
この方法はマッキーさんにもやって欲しいところなんですが、 説明の英文も直訳とスラッシュリーディングによる解析で終わってしまい、“木を見て森を見ず”になる惧れもあります。



https://www.wasabi-jpn.com/japanese-grammar/ha-vs-ga-five-points-you-need-to-know/

 

Re: be動詞の意味

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月11日(金)12時55分35秒
返信・引用
  > No.707[元記事へ]

> マッキーさんは中学生への英語の指導法として
>
>
> ≪be動詞の意味をしっかり教える
>
> be動詞の意味を、「です、ある、いる、なる」と、教えてください。「I am tall.」を「私は背が高い。」にしないでください。「私は背が高いです。」という癖をつけさせてください。この動詞「です」が、英語には必ず必要なこと、日本語の文法とは違うことを、早いうちに、生徒に熟知させてください。この細かいところ(特に「is」)の理解が、長文読解などでも、とても重要になってくるのは、先生方ならおわかりと思います。塾に来て、「be動詞の意味は?」と聞いて、答えられない中学生はかなり多いです。≫
>
> と書いています。でも、こういう教え方では生徒はますます混乱するのではな
> いでしょうか?

「私は背が高い」と教えるほうがいい。日本語の形容詞「高い」は動詞機能を内
包していて、英語の「I am tall.」の「am tall」に相当する。活用もする。

I am tall. = 私は背が高い。

I was tall. = 私は背が高かった。

「高かった」はもともと「高くあった」の音便形だったが、現代日本語ネイティ
ブは「高くあった」を経由せずに「高かった」を覚えるから、活用と見なすべき
だ。
 
    (管理者) こちらにレスを書いておきました。

https://9200.teacup.com/ingles_555/bbs/t1/38
 

Re: be動詞の意味

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月11日(金)10時02分37秒
返信・引用 編集済
  > No.707[元記事へ]

> ≪be動詞の意味をしっかり教える
>
> be動詞の意味を、「です、ある、いる、なる」と、教えてください。「I am tall.」を「私は背が高い。」にしないでください。「私は背が高いです。」という癖をつけさせてください。この動詞「です」が、英語には必ず必要なこと、日本語の文法とは違うことを、早いうちに、生徒に熟知させてください。

私はこんな教わり方をしませんでした。しかし、文法と訳読で英語を理解しようとするなら、
英語よりも先ずは 日本語の文法を知らないことには 却って遠回りですね。日本語の「です」は丁寧を表す助動詞であって、英語のbe動詞とは全く別物です。
私が韓国語を学習していて気付いた点の1つです。




  

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/13203/1558604272/15

 

be動詞の意味

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月11日(金)07時23分58秒
返信・引用 編集済
  マッキーさんは中学生への英語の指導法として


≪be動詞の意味をしっかり教える

be動詞の意味を、「です、ある、いる、なる」と、教えてください。「I am tall.」を「私は背が高い。」にしないでください。「私は背が高いです。」という癖をつけさせてください。この動詞「です」が、英語には必ず必要なこと、日本語の文法とは違うことを、早いうちに、生徒に熟知させてください。この細かいところ(特に「is」)の理解が、長文読解などでも、とても重要になってくるのは、先生方ならおわかりと思います。塾に来て、「be動詞の意味は?」と聞いて、答えられない中学生はかなり多いです。≫

と書いています。でも、こういう教え方では生徒はますます混乱するのではないでしょうか?
先ず、動詞とは小学校の国語では「歩く」とか「食べる」のような動作を表す言葉だと サラッと習いますが、英語のbe動詞は動作を表す言葉ではありません。また、「です」は日本語では動詞ではなく、助動詞になります。また、「ある」は日本語でも動詞ですが、否定する時は「ない」というように形容詞になります。それに、そういった日本語の文法もよく知らないのに、英語と日本語は文法が違うと言われても 多くの生徒は整理しきれません。
この教え方だと「私は猫が好きです。」が 英語では“I am like cats. ” で どうして間違いなのかも分からくなる生徒も出て来るでしょう。そもそも、「be動詞の意味は?」と聞くこと自体 あまり意味のないような気がします。






http://makki-english.moo.jp/contentfirst2opinion1.html

 

Re: 人称代名詞

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月 7日(月)00時34分7秒
返信・引用
  > No.699[元記事へ]

> ところで、私は小3から英語を習っていたので、中学から学校で英語を習って
> も 語順とか、3単元のsとか、疑問文や否定文の作り方で戸惑うことはありま
> せんでしたが、もっとも違和感を感じたのは 和訳の文で使われる「あなた」
> 「彼」「彼女」と言った 日本語の代名詞です。日常会話ではそんなに頻繁に
> 使う言葉ではないのに、学校の英語で 爆発的に耳にすることが増えました。

その違和感もまた学習の過程を形成する。違和感を通じで、英語では日本語と異
なる表現をすることを発見できる。

日本語での「あなた」は魂を揺さぶるのに使う。日常会話と違い、歌の中では使
用頻度が増える。

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=35508

http://j-lyric.net/artist/a000bc2/l000865.html

代名詞は魂を直撃する。日本語の「あなた」と同じように、「thou」がなくなっ
た現代の英語の「you」も魂を揺さぶる。実際、尋問で嘘発見器を使うと、「you」
が単体で反応を示すことが少なくない。
 
    (管理者) >その違和感もまた学習の過程を形成する。
でも、多くの生徒は私が感じた違和感よりも、英語のシンタックスへの戸惑いの方が大きくて、
違和感が麻痺するのかもしれません。
日本語の人称代名詞を英語の視点から見直すことも為になります。
https://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_pronouns

私は リバースメソッドと呼んでいます。普通の英語の学習ではスルーしがちなことが
色々発見できます。例えば、日本語の助詞の「は」と「が」違いとか、同じく助詞の「や」
の訳し方とか・・・・

 

人称代名詞

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月 6日(日)06時37分19秒
返信・引用 編集済
    英語の学習でも一番の最初歩とも言うべき 人称代名詞とbe動詞。でも、それさえも 最初のうちは理解に苦しむ中学生も少なくないようです。
先ず、「人称代名詞」なんて英語の授業で初めて聞く生徒も多いのではないでしょうか?
それから、人称と言えば 1人称、2人称、3人称とあるわけですが、そういう概念は英語に限ったことではなく、日本語にもあるわけです。
ところで、私は小3から英語を習っていたので、中学から学校で英語を習っても 語順とか、3単元のsとか、疑問文や否定文の作り方で戸惑うことはありませんでしたが、もっとも違和感を感じたのは 和訳の文で使われる「あなた」「彼」「彼女」と言った 日本語の代名詞です。日常会話ではそんなに頻繁に使う言葉ではないのに、学校の英語で 爆発的に耳にすることが増えました。
余談ですが、韓国語も日本語と同じで 人称代名詞を多用する言語ではありません。
韓国語を習った時に、先生に指摘されたことがあります。


be動詞については次回お話します。

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/13203/1558604272/14

 

グリコのおまけを英語では?

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月 2日(水)11時45分41秒
返信・引用 編集済
  日本では ごく一般的でも、これ 英語では何て言うの と首を傾げるものがあります。
例えば、グリコのおまけ。私も小さい時、よくグリコの食玩を買いました。
さて、グリコのおまけは 英語では どう言ったらいいでしょうか?
マッキーさんも「freebie」という単語までは辿り着き、得意になっていますが、グリコのおまけは freebieとも少し違うんですよね。

http://makki-english.moo.jp/6compositon.html



https://altjapan.typepad.com/my_weblog/2008/08/omake.html

 

Re: TOEIC

 投稿者:Choihen2001  投稿日:2019年10月 2日(水)11時30分52秒
返信・引用
  > No.693[元記事へ]

> 英語力を測る試験としては、英検、TOEIC、TOEFLなどがありますが、英検の受験者は中高生が多いのに対し、TOEICは社会人が多いですね。
> TOEICも英語力を測る試験としては優れていますが、参考サイトにあるような問題点もあるようです。

発達心理学では、能力をコンピテンスとアビリティに分ける。コンピテンスは将
来にアビリティにつながる資質のことだ。

TOEIC900点で英語に自信がない人は、コンピテンスは高いが、まだアビリティへ
と結実していない。TOEIC700点で英語に自信がある人と比べ、見劣りすることは
あるかもしれないが、それは表面的なことだ。

仮に両者が4年間アメリカの大学に留学したら、コンピテンスがアビリテ
ィに反映され、TOEIC900点の人が最終的に到達できる水準はより高くなろう。
 

TOEIC

 投稿者:管理者  投稿日:2019年10月 1日(火)20時05分34秒
返信・引用
  英語力を測る試験としては、英検、TOEIC、TOEFLなどがありますが、英検の受験者は中高生が多いのに対し、TOEICは社会人が多いですね。
TOEICも英語力を測る試験としては優れていますが、参考サイトにあるような問題点もあるようです。

https://toeic-benkyoho.com/usefulinfo/problem.html

 

レンタル掲示板
/17