<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [35]
  • マッキーさんのいう英語力とは?#2

  • 投稿者:もぐ
  • 投稿日:2019年10月15日(火)07時07分38秒
  • 編集済
  • 返信
 
それでは、マッキーさんのいう英語力の変だと思うところを指摘してみます。

中学生であろうと大学受験生であろうと、英文和訳の直訳のできる生徒は、概して英語力が高いです。→ 中学のうちは 勉強のできる生徒、特に数学のできる生徒は 英文和訳の直訳も得意な傾向にあるので 英語の成績も概ね好調なことが多いです。しかし、高校に入ると 英語力の高い生徒ほど いちいち英文和訳の直訳はしなくなるものです。
むしろ、英文和訳の直訳に拘っている生徒が英語力に伸び悩みます。

長文読解問題の点数が高いかどうかは、関係ありません。→ 長文読解問題はテクニックにもありますが、英語力が低い生徒には高得点は難しいです。

たまに、英語力がないのに、国語力だけで長文読解問題の点数が高い生徒もいるからです。→ そんなわけないでしょう。センター試験の外国語は英語の他に中国語やフランス語の選択できますが、国語力だけで 長文読解問題の点数が稼げるなら、少し勉強するだけで 中国語やフランス語だって点数が稼げるはずです。それに、英語も国語も言葉の勉強です。長文の内容を理解するというのは共通しています。

逆に、読解問題の点数が低くても、英語力はそこそこ高い生徒もいます。→ 読解問題の点数が低ければ 英語力がそこそこ高いとは言えないでしょう。

全部英文直訳ができるのに、内容を理解できない生徒がいましたが、これは、英語力がないのではなく、国語力がないために起きるとわかりました。→ 言い換えれば、全部英文直訳ができれば、内容が理解できなくても 英語力が高いってこと? そんな馬鹿な!

ただし、そのような生徒でも、大学の、自分の研究分野に関するむずかしい英語の論文は理解できるようです。国語力だけで英文を理解している生徒には、できないことと思われます。→  自分の研究分野に関するむずかしい英語の論文は 国語力はそんなに重要なファクターではないし、また、英語力よりも その分野の知識が不可欠なだけです。

次回は 私なりにマッキーさんのいう英語力というのもを分析してみようと思います。