• [0]
  • 東日本大震災の写真

  • 投稿者:管理人
 
平成23年3月11日、M9.0の大地震が発生。
超大地震による大津波等の為、多くの犠牲者が出ました。
後世の人々に伝えるため、記録を残したいと思います。
写真の保存は自由ですが、インターネット・印刷物に掲載の場合は、
「○○県○○市(等)  ○○ ○○氏撮影・提供」と、必ず入れてください。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [9]
  • CJM局、レスありがとうございます。

  • 投稿者:たこう@神奈川・座間
  • 投稿日:2011年 5月24日(火)17時05分53秒
  • 返信
 
また最近、小さいですが頻繁に予震がありますよね。(^_^;)

6月にまた大きな予震!?
くわばらくわばら…(~_~)

さて6Mのアンテナ、今は6エレですか…。
私と同じです。私はクリエイトです。
主に移動で使っています。いつかは、私も固定で9エレや10エレをぶんまわし、
思い切りDX局と交信してみたいですー(*^_^*)

6エレと9エレは受信・送信共、相当の違いがあるのでしょうか…。
この間、サンスポット150まで上がったようですね。キラキラキラキラ

  • [7]
  • 久慈市の津波 5

  • 投稿者:たこう@自宅PCメール
  • 投稿日:2011年 5月11日(水)02時55分54秒
  • 返信
 
この三枚は私が携帯で撮った写真です。

久慈市諏訪下地区

①確か、十日近く経ってから写した写真です。
 道路は通れるよう、瓦礫が道路脇に・・・。
 でも、瓦礫の山ですね。

②比較的、壊れていない軽自動車。
 後で出てきますが、ほんとにクルマの姿は痛々しかった。

③湾口防波堤を作るための、ケーソン運搬船が沈みかけていました。

  • [6]
  • 久慈市の津波 4

  • 投稿者:たこう@自宅PCメール
  • 投稿日:2011年 5月11日(水)02時32分2秒
  • 返信
 
諏訪下地区の津波が襲った写真。

①②③ 水産加工場が直撃だったようです。

  • [5]
  • 久慈市の津波 3

  • 投稿者:たこう@自宅PCメール
  • 投稿日:2011年 5月11日(水)02時22分10秒
  • 返信
 
久慈市久喜地区。

典型的な漁村で、比較的海の近くに部落があります。
ただ、家を建てるスペースがあまりなく、新しく建てるには
海に近い低い所に建てる他はありません。
そこがやられていました。

①その低い(海に近い)ところの様子。
②津波の凄惨さが分かります。
③道路もいたる所で被害がありました。

  • [4]
  • 久慈市の津波 2

  • 投稿者:たこう@自宅PCメール
  • 投稿日:2011年 5月11日(水)02時06分5秒
  • 返信
 
これも八重桜さんが撮った写真です。

ここは玉の脇地区です。漁港があります。

①恐らく初めて見る人は、何も感じないかもしれませんが、
 普段の玉の脇漁港を知ってる人は唖然とするはずです。
 岸壁も大きな防波堤も全く見えませんから・・・。

②写真は翌日だと思います。海辺に建っていた建物の
 殆どが津波により、破壊されたようです。
 中央付近にあった私の親戚の酒屋も基礎やタタキ
 しか残っていません。

③この地区でも、住家は過去の経験から高台にあります。
 ところが、親戚の高台の家にも玄関まで、海水が上がったとか・・・。



  • [3]
  • 久慈市の津波 1

  • 投稿者:たこう@自宅PCメール
  • 投稿日:2011年 5月11日(水)01時37分27秒
  • 返信
 
久慈市役所で「広報くじ」を担当している八重桜さんから
写真を公開する事を快諾して頂きましたので、アップします。

先ずは湊地区にある金毘羅神社の高台から写した写真です。
①広報の表紙になった写真。凄まじい波しぶき。
②波の高さは、造船所の高さぐらいあるようです。
 私も、冬の発達した低気圧による10mの高さの波を
 見ていますが、海がせり上がっているので比較に成ら
 ない高さです。
③その造船所の様子。

  • [2]
  • Re: 平成23年3月11日、M9.0の大地震が発生の時 ANTが破損した!    

  • 投稿者:たこう@自宅PCメール
  • 投稿日:2011年 5月11日(水)00時27分12秒
  • 返信
 
とても貴重なレポート及び写真ありがとうございました。
30年前のは、私も良く覚えています。
仙台市内で、ブロック塀が崩壊し倒れ、それにより死者も出たと
記憶しています。先祖の方もCJM局を 今回、お守りしたのでは
ないでしょうか・・・。
今回の本震は桁外れの大きさで、近くの栗原が最大震度7でしたよね。
私は、この間の大きな余震 震度6強の時、東北道の金成付近を走行
していて、危なくトラックが横倒しになるところでした。

CJM局のアンテナの写真から、いかに地震が大きかったよく分かりました。
6mのナガラの9エレ?も、今は上がっているのでしょうか・・・。

  • [1]
  • 平成23年3月11日、M9.0の大地震が発生の時 ANTが破損した!    

  • 投稿者:JK7CJM #5758D
  • 投稿日:2011年 5月 9日(月)23時16分57秒
  • 返信
 
東日本大震災 平成23年3月11日、M9.0の大地震が発生。
 宮城沖震源地が近いので結構強かったです。生まれて初めて巨大地震の経験でした。会社で作業していたところ、天からコンクリトのチリの様な落下しました。怪我は無事でした。30年に1回は必ず宮城沖地震が発生しやすいよ先祖から教えてもらいました。30年3ヶ月に地震が起きたことが分かりました。(30年に2回目でした。小学校3年生と現在)
 地震が起きる前(1週前)にE120°ビームを向けて7MHzバンドでパチーンパチーン連続で雷ノイズ似ている!?や52.200MHzが振り切れ状態でジョーウジョーウ連続まさかEスポでは無いような怪しいと聞こえました。逆にビームを反対にしたら静かでした。方向キャッチして地震の影響があるのかな?と不思議でした。
 ◎当局のアンテナが地震で破損してしまいました。タワーの問題はなかったがアンテナのブームやエレメント等、曲がりました。横揺れが強かったと思われます。5/8(日)アンテナとタワーのエレベーターを購入し取り付け工事完了しました。アマチュア無線は楽しく過ごしたいなと思っています。
画像2枚ご覧下さい。びっくりします。


レンタル掲示板