正心調息法ネットワーク

正心調息法ネットワークは、塩谷信男医学博士が提唱する健康呼吸法「正心調息法」を、 博士の考えに基づき組織を作らない形での普及活動を行っています。 この掲示板は正心調息法ネットワークの活動に関するお知らせ、 同呼吸法に関する質問や回答用に設置していますが、 体験談、講習会の感想、近況等についても気軽に書き込んでください。 なお第一次掲示板のアクセス数は約112,000件。 第二次掲示板のアクセス数は約64,000件。 当掲示板は新たに0からの出発です。



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


新着順:101/167


[68] つれづれなるままに…7

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 4月29日(水)11時56分9秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

私が講習会を起ち上げる時にいろいろ考えました。

正心調息法に関する質問にはある程度答えられるだろう。
それでも答えられないものが出てきたらどうするのか。
その場合は知ったかぶりをせず、わからない旨を伝える。
当時は博士はお元気でしたから、
直接の連絡先は知らないけど、仲介者を通して確認すれば良いだろう。

博士亡き後は、自分なりに解釈できそうなことは、
私見であることは明確にして、それを伝える。
判断が着かない所はわからないことをはっきり告げる。
そういう割り切り方がしてやっています。
「知ったかぶり」については正直なところ、
たまにやってしまったりして反省してます(苦笑)。

そして想念・内観。
強く願えば叶う。
そのことは間違いないと思ってますが、
一生懸命やっているけれど願い事が叶わない、っていう方は必ず出てくるだろう。
そういう方たちにどう答えることができるのか。

未だに明確な答えは出せませんが、講習会を始めるに当たってこういう風に自分に問いました。

自分は願い事が叶わなかったら正心調息法を捨てるのか?

これは明確に否定できました。
例え願い事が叶わなくとも正心調息法は実践する。
願い事がない方たちへの満足のいく答えにはなっていませんが、
自分としては講習会をやってみようと決断したベースにはなっています。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/


新着順:101/167


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.