正心調息法ネットワーク

正心調息法ネットワークは、塩谷信男医学博士が提唱する健康呼吸法「正心調息法」を、 博士の考えに基づき組織を作らない形での普及活動を行っています。 この掲示板は正心調息法ネットワークの活動に関するお知らせ、 同呼吸法に関する質問や回答用に設置していますが、 体験談、講習会の感想、近況等についても気軽に書き込んでください。 なお第一次掲示板のアクセス数は約112,000件。 第二次掲示板のアクセス数は約64,000件。 当掲示板は新たに0からの出発です。



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


新着順:91/168


[80] つれづれなるままに…18

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月12日(火)11時22分58秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

有り勝ちでは有りますが、
塩谷博士のご家族はあまり正心調息法を好いていません。

ご長男の信幸さんは来年には90才になられます。
ブログやFBで度々正心調息法にも触れられていますが、
他人に積極的に推奨するスタンスでは有りません。

ご家族には正心調息法の悪評なんかも届いて、嫌な思いをされることも有るようです。

こんな話が有りました。
あるお坊さんが講演会で正心調息法で死んだ人がいる、と言ったという話がご家族に伝わる。
あまり聞きたくもない情報でしょう。

お坊さんがどういう脈絡でそう言ったのかはわかりません。
腹式呼吸をやったから死んだ、っていう話ではないと思われます。

想像するには、なにかの病気等で重症な患者さんが、
正心調息法だけで直そうとしたけど叶わなかった、そういう内容なのではないかと思います。

だとすれば、これはその患者さんの選択の問題です。
主流の西洋医療を選ぶのか、代替医療を選ぶのか、等々。

正心調息法実践だけで対応するのも良し、他の処方と併用するのも可です。

例えば癌に罹った時など、良く言われるのは抗癌剤の副作用の問題。
でももし抗癌剤を使うことを選択したなら、想念・内観を次の様にすれば良い。

「抗癌剤が的確に利いた。副作用も出なかった。」

実際、海外などでは、末期癌から回復とした人達の話を聞くワークなどもあって、
その方達の体験を聞いて、
「副作用なんか出ないよ」と良い意味で開き直っている方達には出なかったりするようです。
大切なのは自分が選択した方策が間違っていないことを心の底から信じることだと思います。

因みに、海外では「抗癌剤には副作用有り」という話を、患者さんに強くは伝えない方向に有るようです。
そう伝えてしまうと、患者さんが「副作用有り」と思い込んでしまいがちであるためです。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/


新着順:91/168


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.