正心調息法ネットワーク

正心調息法ネットワークは、塩谷信男医学博士が提唱する健康呼吸法「正心調息法」を、 博士の考えに基づき組織を作らない形での普及活動を行っています。 この掲示板は正心調息法ネットワークの活動に関するお知らせ、 同呼吸法に関する質問や回答用に設置していますが、 体験談、講習会の感想、近況等についても気軽に書き込んでください。 なお第一次掲示板のアクセス数は約112,000件。 第二次掲示板のアクセス数は約64,000件。 当掲示板は新たに0からの出発です。



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


新着順:87/168


[84] つれづれなるままに…22

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月16日(土)11時44分37秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

正心調息法を私なりに説明するために、いろいろな本を読みました。
その中でとても参考になり、個人的にはバイブルとも思っているのが、「魂の再発見」(ラリー・ドッシー著)。

たしか代表作「生きがいの創造」で有名な飯田史彦さんの著書を読み漁ったのがきっかけです。
そこで「人間の祈りには効果が有るという実験結果」がある、ということで紹介されていたのが「魂の再発見」。

詳しく知りたいと探したんですが、既に絶版。
古本でもなかなか見つからない。
やむなく国立国会図書館に行って閲覧して、該当部分を調べました。
これを纏めた資料は今でも講習会で使っています。

興味が有ったのはその部分だけだったんですが、ついでに他の部分も読んでみたら、
なんだか訳のわからないことが書かれている。

*************************************
A、B、Cの3人がいれば「意識」は3通り有り、
各人ごとに異なった世界が有りそうなものなのに、
それらが混じり合った「世界」は一つしかない。
**************************************
私が理解した範囲でのいわば「意訳」ですが、書いていて自分でもいまだに理解できていません。
でもこれが気になってなんとか入手したい思いました。

本を入手した時の経緯にも個人的には驚愕が有りますが、
それはいちおう公式サイトの「私の体験談」に書きました。

この本の中で書かれていることでわかりやすい所を一つ紹介しておきます。

「指示的な祈り」と「非指示的な祈り」はどちらがが効果が高いのか。

「指示的な祈り」というのは胃の悪い方なら、例えば「胃が治った」と具体的な部位を指して祈るやり方。
「非指示的な祈り」とは具体的な部位を指さずに、例えば「全身が健康になった」と祈るやり方。

実験してみると「非指示的な祈り」の方が効果が高い、という結果が出るようです。
博士も1日25回の実修の中に込められる想念内観は5つまで。
身体のあちこちが悪くて5つでは足りません、という方は、
「全身が健康になった」と纏めてしまっても可、と言われていますが、確かなことのようですね。

長くなりましたが、この本、先ほどAMAZONを覗いたら、
何冊かは2,000円以下でも入手できるようです。
以前はほとんど中古本では出てこなかったし、出ても結構な価格でしたので驚きです。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/


新着順:87/168


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.