正心調息法ネットワーク

正心調息法ネットワークは、塩谷信男医学博士が提唱する健康呼吸法「正心調息法」を、 博士の考えに基づき組織を作らない形での普及活動を行っています。 この掲示板は正心調息法ネットワークの活動に関するお知らせ、 同呼吸法に関する質問や回答用に設置していますが、 体験談、講習会の感想、近況等についても気軽に書き込んでください。 なお第一次掲示板のアクセス数は約112,000件。 第二次掲示板のアクセス数は約64,000件。 当掲示板は新たに0からの出発です。



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


163件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[105] 青山・王子講習会7/4(土)報告とトラブル

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 7月 6日(月)11時02分3秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

7/4(土)の青山・王子講習会は東京ウィメンズプラザで開催、
3名のご受講をいただきました。

直前までお申込みがなくほぼ中止を覚悟。
押えている会場をキャンセルするか他の目的で使うか、
あれこれ悩んでいた所、2日(木)にお一人のお申込有り。
前日になってお二人のお二人のお申込有りました。
お三方ともにもご参加いただきました。
講習会と終了後、来て良かったと感想をいただき、有り難かったです。

ただ久し振りに困ったことが発生。
前日お申込みのお二人はネットからメールで申し込んでいただいたようですが、
当方からの返信がないので改めて電話をいただきました。
その後も何回か確認しましたが、やはりメールは届いていません。

セキュリティ関係が絡んでいると聞きますが、
ここ数年、アドレスが合っていればメールは届く、という状況ではなくなっています。
お申込メールが届きましたら、まずは自動返信メール。
そして第2報としての具体的な受付メールを速やかに送信します。
3日過ぎても受付メールが届かない場合は、ご遠慮なく携帯電話にご連絡ください。
よろしくお願いします。

http://www.seishin-chosokuho.net/




[104] つれづれなるままに…37

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 7月 2日(木)11時44分47秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

昨日の続き。
「内観」をするのはどのステップか、との質問が有りました。
答えとしては明確で、吸息、充息、吐息の各ステップで行う。
実現したいことへの「内観」は充息時に行います。

ただその質問者から指摘が有ったのは、
渡辺昇一氏との対談本「人間百歳自由自在」には静息の時に行うと書いて有るとのこと。

当たってみたら渡辺氏の発言として、こんなのが有りました。
*****************
この静息をやるときに、内観をやる。
つまり、想念の力、イメージの力を喚起して強く思い、強く願う。完了形の言葉で念じる。
すると思い願ったことは必ず実現すると塩谷先生はおっしゃる。
*************************************
続いて「この内観は正心調息法の核心」「塩谷先生の宇宙観、生命観につながるもの」とも言われている。

この時に博士がなにも指摘されていない訳なので、他人が勝手に解釈をしても良いのかどうかとは思います。
渡辺氏の言も「静息をやるときに」という部分を外せば、特に問題となる内容では有りません。

博士もあまり細かい処まで、ああせい、こうせい、と指示される方ではなかった印象が強いので、
敢えて指摘はしなかったのではと推測します。

博士は、正心調息法25回実修を終えたら、静息を10回行う。
この時は無念無想でも良いし、自分で公案を作っても良い。
自由裁量の時間なので思うように活用したら良い、と言われてます。

ただ皆さんもご存知のように、大断言という言葉を享けられた以降は、
静息時には大断言を10回唱えてほしい、ということになっています。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[103] つれづれなるままに…36

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 7月 1日(水)16時34分54秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

たまにですが、私が講習会で説明している内容と、
博士が著書で書いている内容との齟齬の指摘が有ります。
いくつかシリーズで紹介しておきます。

一つは鈴の印を構える位置について。
講習会では、「鳩尾(みぞおち)の前、拳一つか二つの辺り」と伝えています。
両肘を直角にして、両肘を脇腹に付ける、ということを基本として鈴の印を組むと、
通常はその辺りに落ち着くはずです。

ある受講者から「不老力」には丹田の前と書かれているけど、
どちらが正しいのかという質問が有りました。

「不老力」を読み直してみましたら、
たしかに鈴の印は「臍下丹田にあてがうのです」となっていて、鳩尾の前とはなっていません。

もうご本人には確認しようもないことですので、
こういう場合は、こう考えておきましょう、とお答えしました。

鈴の印の位置は、鳩尾の前から臍下丹田の前の範囲で、
それぞれの方が最も気持ちの良い所に構える。

実際に塩谷博士も鳩尾よりも下に構えていることも有りました。

ある講習会で印の位置をもう少し上にと伝えても、上げようとしない方がおられました。
博士にお会いしたことが有るとのことだったので、
「もしかしたら」と思ったら、博士からそう指導を受けたとのこと。
となると、私があれこれ言うこともないので、そのままにしておきました(苦笑)。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[102] 青山・王子講習会/昨日の報告と7月日程

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 6月29日(月)11時23分18秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

昨日は青山・王子講習会を北とぴあで開催しました。
2名のご受講をいただき、青山・王子講習会もようやく再出発しました。
私の説明もようやく以前のように戻りつつあるようです(笑)。
まだまだ説明を飛ばしたりしてますけど。

さて、7月の青山・王子講習会日程です。

◎7/4(土) 東京ウィメンズプラザ 第3会議室(和室)
 ☆基礎講座 13:30~15:30  ☆実修会 15:45~16:15

◎7/16(日) 東京ウィメンズプラザ 第1講師控室(洋室)
 ☆基礎講座 13:30~15:30

◎7/26(土) 東京ウィメンズプラザ 第2講師控室(洋室)
 ☆基礎講座 13:30~15:30  ☆実修会 15:45~16:15

■7/23(木祝) 北とぴあ 601会議室(洋室)
 ☆イメージ力強化コース 13:15~15:15
 ☆風のワークpetit 15:30~16:30

ご都合の着く方はご来場ください。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[101] 6月の青山・王子講習会状況

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 6月22日(月)10時50分57秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

6月から講習会再開。
最初の出張講習会となった福岡・岡山講習会はまあまあの滑り出しでした。

ただ都内開催の青山・王子講習会エンジンがかかりません。
6日(土)と18日(木)の講習会は受講なし。
今月は北とぴあでの28日(日)の講習会設定が有りますが、今の所お申込なし。
ご都合の着く方はぜひ参加ください。

6日(土)と18日(木)はとにもかくにも「家を出る」癖を取り戻すため、
会場までは行って万が一の受講者に備えていました。
残る28日(日)講習会につきましては、諸事情で26日(金)まで待って、
お申込みがない場合は中止にするかも知れません。
もし予定されている方がおられたら、早めにご連絡ください。

http://www.seishin-chosokuho.net/




[100] 福岡・岡山講習会報告

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 6月17日(水)11時07分31秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

家族から「ホントに行くのか」と責めるような眼で送られた
福岡・岡山講習会も無事終了しました。
先週土日は事前の予報ではほぼ雨。
でもお蔭様で、全く降らなかった訳では有りませんが、
傘を一度も差さずに全行程を終えることができました。

受講者も直前、当日のお申込なども有って、
福岡は7名(内再受講3名)、岡山は2名(同1名)のご受講。
経費カバーにまでは若干至りませんでしたが、
今後の出張講習会開催への弾み付けになりました。

ただ、講習会で人前で話すのも東京も含めて3ヵ月振り。
説明を飛ばしたり、話す順番を間違えたりと散々。
それでもまだ福岡での方が纏まっていた気がしますが、
岡山では当方からするとグダグダだったような気もします。
岡山受講者には確認してお詫びしておきますね(苦笑)。

出張講習会は以後8月まではお休み。
9月の神戸・京都講習会から再開です。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[99] のつれづれなるままに…35

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 6月11日(木)12時00分33秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

今週末は福岡と岡山で講習会。
それぞれ5名と1名のお申込み状況ですが、とにかく「動き癖」を取り戻すために行ってきます。

今回の講習会は出席できないようですが、福岡の女性から出張講習会でも、実修会とか、
イメージ力強化コースの開催ができないかとのご希望が。

実修会というのは受講者と一緒に正心調息法の25回実修をそれぞれのレベルで構わないので、
とにかくやってみましょう、というものです。

出張講習会終了後の実修会については考え中です。
基本は1泊をはさんで2か所の講習会を設定します。
初日だと次の場所への移動、2日目だと帰京の交通機関、等々を考えての時間設定が必要になります。
会場によっては利用可能時間の制約も有ったりします。
実修会についてはどこかで実施ということにしたいです。

イメージ力強化コースについてはなかなか難しい。
これは私ではできないので講師に委託するしか有りません。
講師もう一人分の交通費、宿泊費の確保が大問題。

大阪で2回、名古屋で1回開催しましたが四苦八苦。
経費を考えると宿泊費は発生しないように、委託講師の日帰り可能圏での設定が精一杯です。
初めから出席人数が見込めている状況ならともかく、現状では難しいです。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[98] つれづれなるままに…34

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 6月 9日(火)11時19分58秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

メールで下記のご質問をいただきました。
その回答を「つれ34」として紹介しておきます。

************************
正心調息法は腸の蠕動運動を助ける動きなどはあるのでしょうか?
セルフ腸マッサージの効果もあればなお良いなぁ…と
***************************************

「腸の蠕動運動」に直接効果が有るかはわかりませんが、
正心調息法を継続していると、便秘などには効果が有りそうです。

「充息」の時には、空気を丹田に向かって押し込めるとともに、肛門を締めます。
これが身に着いてくると、丹田周りの下腹部を上下から圧迫するような形になります。
そして「吐息」に移った時には、丹田に押し込める力も肛門を締める力も弛めます。

その結果、正心調息法を繰り返すと、腸を含む下腹部を圧迫したり弛めたりの繰り返しになります。
これは腸の活性化には繋がるのではないかと思います。

多少尾籠な話ですが、以前有った経験です。
若干便秘気味の時に正心調息法を実修していたら、急にもよおしてトイレに駆け込んだことが有ります。
やはり腸に対しても刺激は与えられるのではないでしょうか。

以上

http://www.seishin-chosokuho.net/



[97] つれづれなるままに…33

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 6月 4日(木)10時43分54秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

公式サイトの体験談の各ページの頭に、
当初は体験談のページを作らなかった経緯を、ざっと書いて有ります。

この「つれづれ」の最初の方にも書いたと思いますが、
一つは私が正心調息法講習会を始めるに当たって、
願い事が叶わなくとも正心調息法は継続する、という所から出発したこと。

それからもう一つ大きいことが有ります。
誰かの体験談は他の方の励みになるのは間違いありません。

正心調息法ネットワークの講習会では、参加人数も多くはなく、
かつほとんどが新規の方ですので問題は起きません。

以前お手伝いをしていた参加者の多い講習会では、
リピーターも多く、そうなるといろいろと問題が。

ある方がインパクトの強い体験をすると、
周りの人たちがその人がスーパースターであるかのように群がりもてはやし始める。
そして本人もその気になり、場合によっては尊大になりがちです。

それほどでなくとも、自分の体験談を参加者に披露したいがために参加する人も出てくる。
何回か話をしてもらったりする訳ですが、毎回って訳にもいかない場合も出てきます。
そうすると、自分が出席しているのに話させないことに、不満の気持ちが湧いてきて、不機嫌になる。

どなたにでも有りがちなこととは思いますが、人間ってなかなか難しい生き物です(苦笑)。

正心調息法を継続的に続けていると、願い事が叶ったり、
思いもかけない所で効果が出ていたりしたりします。
特定の方にしか起こり得ないことでは有りませんので、地道な実践も必要かと思います。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[96] つれづれなるままに…32

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月30日(土)12時13分44秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

貼付した画像は「百事如意テスト」と名付けて、講習会資料としてほんの一時期使用したもの。
自分でも上手く位置付けができなくて、2回か3回くらいしか使ってない気がします。

「別に成績への影響は全く有りません」と書いて有るのは、
ある大学の講義の一環として呼吸法の説明をした時の学生向けのコメントが、そのまま残っていますね。
配慮が行き届いているような、いないような(笑)。

これは人間にはできない、と思う項目にチェックを入れる、という形式にしましたが、
ここに上げた項目は全て人間にできること。
実は「できない」ことを上手に紛れ込ませることができなかった結果でですが。

最後の方に書いて有る
「全盲の方がマウンテンバイクで山道を自分の力だけで下ることが出来る。」という項目。
「最新脳科学でわかった五感の脅威」という本で知って、感心しました。

「エコロケーション」と言う方法で、それが可能になる。
この「エコ」は「エコロジー」ではなく「エコー」の方です。
ご存知の蝙蝠はこの方法で動いているのは周知かと。

人間の場合はどうするのかと言うと、
口から吸着音を出して、それに対して返ってくる音を聞いて、
障害物の存在や路上の状況を判断できるのだそうです。
「吸着音」と書いて有るのでそのものではないかもですが、「舌打ち」をイメージすれば感じはわかるかと。

人間だけでなく生物の持つ可能性と言うのは、やはり無限大なのでは思わせてくれる話でした。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/


レンタル掲示板
163件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.