正心調息法ネットワーク

正心調息法ネットワークは、塩谷信男医学博士が提唱する健康呼吸法「正心調息法」を、 博士の考えに基づき組織を作らない形での普及活動を行っています。 この掲示板は正心調息法ネットワークの活動に関するお知らせ、 同呼吸法に関する質問や回答用に設置していますが、 体験談、講習会の感想、近況等についても気軽に書き込んでください。 なお第一次掲示板のアクセス数は約112,000件。 第二次掲示板のアクセス数は約64,000件。 当掲示板は新たに0からの出発です。



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


163件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[85] つれづれなるままに…22

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月18日(月)10時32分14秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

毎日書き続けようとはしてますが、
昨日は他の作業をしているうちに忘れてしまい、2度目の中断なってしまいました。

プラシーボ反応、もしくはプラシーボ効果と呼ばれるものが有ります。
これってかなり重要なことなのではと思っています。

プラシーボとは偽薬のこと、プラセボとも呼ばれます。
いわゆる偽薬効果と言われる現象です。
本来は全く薬効がないことがはっきりしている
偽薬を投与しても、症状が好転してしまう症例が出てくる。
新薬の治験をする場合にはやっかいな問題です。

治験の場合には、プラシーボ反応を起こしやすい人が区別できるなら初めから排除しておきたい訳です。
ですが、そういう反応を起こした人を調べても、人種、性別、経済環境、性格等々での差は出てこない。
つまりは誰にでも起こり得るということになります。

民間療法や健康食品等々で末期癌が治った、というような情報がいろいろ出たりします。
そうすると医療関係者は「それはプラセボ、思い込み」だよと、一言で切り捨てます。
つまりは「たまたまであって、誰にでも出る効果ではない」ってことですね。

でもその「切り捨て」でも切り捨てきれていないものがある。
それは「思い込み」で有ろうとなかろうと「治った」という事実は否定できていない。
つまりは人間の「能力」の中には、手術や薬に因らなくとも「治す経路」がある、そういうことだと思います。

健康面に関して言えば、正心調息法はプラシーボ反応を強化する手法だと私は考えています。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/




[84] つれづれなるままに…22

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月16日(土)11時44分37秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

正心調息法を私なりに説明するために、いろいろな本を読みました。
その中でとても参考になり、個人的にはバイブルとも思っているのが、「魂の再発見」(ラリー・ドッシー著)。

たしか代表作「生きがいの創造」で有名な飯田史彦さんの著書を読み漁ったのがきっかけです。
そこで「人間の祈りには効果が有るという実験結果」がある、ということで紹介されていたのが「魂の再発見」。

詳しく知りたいと探したんですが、既に絶版。
古本でもなかなか見つからない。
やむなく国立国会図書館に行って閲覧して、該当部分を調べました。
これを纏めた資料は今でも講習会で使っています。

興味が有ったのはその部分だけだったんですが、ついでに他の部分も読んでみたら、
なんだか訳のわからないことが書かれている。

*************************************
A、B、Cの3人がいれば「意識」は3通り有り、
各人ごとに異なった世界が有りそうなものなのに、
それらが混じり合った「世界」は一つしかない。
**************************************
私が理解した範囲でのいわば「意訳」ですが、書いていて自分でもいまだに理解できていません。
でもこれが気になってなんとか入手したい思いました。

本を入手した時の経緯にも個人的には驚愕が有りますが、
それはいちおう公式サイトの「私の体験談」に書きました。

この本の中で書かれていることでわかりやすい所を一つ紹介しておきます。

「指示的な祈り」と「非指示的な祈り」はどちらがが効果が高いのか。

「指示的な祈り」というのは胃の悪い方なら、例えば「胃が治った」と具体的な部位を指して祈るやり方。
「非指示的な祈り」とは具体的な部位を指さずに、例えば「全身が健康になった」と祈るやり方。

実験してみると「非指示的な祈り」の方が効果が高い、という結果が出るようです。
博士も1日25回の実修の中に込められる想念内観は5つまで。
身体のあちこちが悪くて5つでは足りません、という方は、
「全身が健康になった」と纏めてしまっても可、と言われていますが、確かなことのようですね。

長くなりましたが、この本、先ほどAMAZONを覗いたら、
何冊かは2,000円以下でも入手できるようです。
以前はほとんど中古本では出てこなかったし、出ても結構な価格でしたので驚きです。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[83] つれづれなるままに…21

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月15日(金)15時03分39秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

SNSの世界ではよく「炎上」が話題になります。
それ以前の「掲示板」が主流の頃にも有りました。
ただその頃は「荒らし」とか言ってたような気もします。
きっかけはそれぞれでしょうが、誰かが指定した掲示板に書き込みが殺到して
収拾がつかなくなり、閉鎖に追い込まれてしまう。

その経験はまだないのですが、掲示板で論争になってしまったことは何回か有ります。

「論争」のテーマで覚えているのは「大断言の唱え方」。
ある男性から下記の話が。

******************
大断言は声に出して読むべきなのに、奥さんは声に出さず、念ずるだけ。
理由を聞くと、講習会で声に出さなくとも良いと言われたからと。
講習会では声に出せと言ってくれなければ困る。
*****************************

たしかに講習会では、言霊なので声に出した方が強い、
でも念ずるだけでも問題ないとお伝えしてます。

その時の私がどう答えたかは忘却の彼方ですが、小さな齟齬が徐々に膨らんで、
けっこう長いやり取りになってしまいました。
その掲示板を見てくれていた女性が止めに入ってくれて、
なんとか収まりましたが、疲れました(苦笑)。

私のスタンスとしては、塩谷博士が明言されていることはそのまま伝える、というのが大前提。
博士ご自身が「唱える」「念ずる」どちらでも可と言われているので、それをお伝えしてます、
と説明すれば論争にはならなかったのでは。と、今さらながら思います。

最初のボタンのかけ違いだったんだと思いますが、苦い思い出の一つ。
その後mixiでもFBでも幾つか経験しましたが、
正直あまり実のあるやり取りにはなりませんので、今はなるべく避けるようにしています。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[82] つれづれなるままに…20

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月14日(木)11時14分29秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

私がホームページを作れるようになる以前は、他の方が作った正心調息法関連のサイトに「寄生」。
新潟在住の、塩谷博士とは姻戚関係のない塩谷さん管理の「正心調息法と大断言」というサイトです。

今でもサイト自体は残ってますが、そこに「第2掲示板」を作ってもらって、
講習会の予定をお知らせしたり、質問の受答えをして情報発信してました。
ハンドルネームはそういう事情で「間借人」にしてましたが、
今でもmixi等ではその名前での登録のままになっています。

ある時、そこで「正心調息法も数ある呼吸法の一つ」と書いたら、お一人の方から苦情が。
「正心調息法は最高の呼吸法」と言ってくれないと困る、と言うのです。

私からすると「正心調息法が至高」であるかどうかは、各自の判断でしかないように思えます。
私は一番自分に合った手法と判断しているので、実践し、他の方にも伝えようとしています。

「正心調息法が至高」であるかどうかを「保証」するのは、私ではないはずです。
各人が自分にとってどうなのかを判断すべきこと。
もし誰かの「保証」が必要であるなら、博士の著作を熟読すればいい事。
たしかそれに近い言葉は有ったように思います。

自分にとっては「唯一無二」と呼べるものであっても、
それを他の方にも押し付けようとすると弊害も出てきます。
他の手法を排斥するようになるのは避けた方がよいと、私は考えています。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[81] つれづれなるままに…19

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月13日(水)11時53分10秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

ご長男の信幸さんは美容外科のお医者様。
今でもアンチエージング関係で活躍されています。

そのお姉様でご長女の皆川博子さんは直木賞作家。
博士の心霊研究の関係で幼い頃には霊媒をさせられたことも有ったようです。

その頃の体験を小説にしたのが「巫女」という短編。
学研M文庫の同名の短編集に収められています。

この小説を読むと、交霊会等に参加させられるのはお子様方にはとても嫌なことだったようです。
霊媒も、ご長女は最後には逃げ出したようです。
交霊会についてはだいぶ否定的に書かれていますが、
私見では、さすが小説家、交霊会自体を全面否定してはいないように思えました。

以下はWikipediaからの知識ですが、弟の隆志さんも伝奇・SF関係の作家。

従妹(博士から見ると姪)の木崎さと子さんは芥川賞作家。
少女時代には博子さんから指導も受けていたとか。

また従弟(博士から見ると甥)の福田陽一郎さんはディレクターで脚本・演出も手掛けていた。
「寺内貫太郎一家」の脚本なんかも手掛けていたようです。
奥様は女優の稲野和子さん、個性的な女優さんでした。
より身近に感じたのは「恋の綱わたり」。
中村晃子さんのヒット曲ですがその作詞者だそうです。

それなりに「華麗な一族」だったようですね。
今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/




[80] つれづれなるままに…18

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月12日(火)11時22分58秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

有り勝ちでは有りますが、
塩谷博士のご家族はあまり正心調息法を好いていません。

ご長男の信幸さんは来年には90才になられます。
ブログやFBで度々正心調息法にも触れられていますが、
他人に積極的に推奨するスタンスでは有りません。

ご家族には正心調息法の悪評なんかも届いて、嫌な思いをされることも有るようです。

こんな話が有りました。
あるお坊さんが講演会で正心調息法で死んだ人がいる、と言ったという話がご家族に伝わる。
あまり聞きたくもない情報でしょう。

お坊さんがどういう脈絡でそう言ったのかはわかりません。
腹式呼吸をやったから死んだ、っていう話ではないと思われます。

想像するには、なにかの病気等で重症な患者さんが、
正心調息法だけで直そうとしたけど叶わなかった、そういう内容なのではないかと思います。

だとすれば、これはその患者さんの選択の問題です。
主流の西洋医療を選ぶのか、代替医療を選ぶのか、等々。

正心調息法実践だけで対応するのも良し、他の処方と併用するのも可です。

例えば癌に罹った時など、良く言われるのは抗癌剤の副作用の問題。
でももし抗癌剤を使うことを選択したなら、想念・内観を次の様にすれば良い。

「抗癌剤が的確に利いた。副作用も出なかった。」

実際、海外などでは、末期癌から回復とした人達の話を聞くワークなどもあって、
その方達の体験を聞いて、
「副作用なんか出ないよ」と良い意味で開き直っている方達には出なかったりするようです。
大切なのは自分が選択した方策が間違っていないことを心の底から信じることだと思います。

因みに、海外では「抗癌剤には副作用有り」という話を、患者さんに強くは伝えない方向に有るようです。
そう伝えてしまうと、患者さんが「副作用有り」と思い込んでしまいがちであるためです。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[79] つれづれなるままに…17

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月11日(月)11時46分53秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

ご存知の方も多いでしょうが、塩谷博士は日常は玄米採食主義。
お子さんたちもずっと玄米採食で、チョコレートとかのお菓子類は禁止だったとのこと。

奥様もそうされてきたのでしょうが、たまには違うものも食べたくなる。
熱海のマンションに移られてからは、
来客があるとここぞとばかりお寿司などを取り寄せていたとか。
塩谷医院に勤めていて、閉院後も塩谷博士を慕って、よくマンションを訪れていた方からの話。

博士も本当の所では肉が好きだったらしいです。ご長男のブログに出ていたお話し。

博士の誕生日等にレストランで誕生会を開く。
すると脂の乗ったサーロインステーキを注文する。
店のマネージャーが感想を聞いたら、美味しかったけど歯ごたえがなかった、と答えたとか。
これにはご家族も唖然としたとか。

私が博士を知った頃の印象は、いわゆる「好々爺」。
いつもにこやかでやさしい感じの方でした。
では奥様やお子さんたちにとって、
良い夫であったか、良い父親であったかはいろいろなようです。

ただ近親者にとってなにが「良い」ことなのかは、
90歳以降の博士の活動からその存在を知った我々とは
違ったものにはなってくると思います。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[78] つれづれなるままに…16

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月10日(日)10時57分34秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

昨日は「日常的環境」ではなかったものの、結果的に「室内」での実修になってしまいました。
今回は「室外」での話。

当然季節、天候も関係しますが、札幌の北大植物園でした時は快適でした。
今年は諸事情で設定できませんでしたが、最近の通例だと5月に講習会を開催しています。

会場も「かでる2・7」を使うことが多く、その入り口の向かい側に植物園が有ります。
最近は時間の都合等で入れないことが多いですが、そのうちまた中でやってみたいです。

それから伊勢神宮での実修。
宇治橋を渡り、五十鈴川の畔の御手洗場に。
早朝だったので誰もいない。
じゃぁここでやってみようと、25回実修。
声に出したかは覚えてませんが、大断言も唱えました。

終えて立ち上がり、ふと振り返ると、男性が怪訝そうな顔つきでじっと見てました。
スゴスゴとその場から離れました(苦笑)。

内宮にも正宮の他にも荒祭宮等の別宮が有ります。
別宮でも「大断言奉納」をします。
別宮の中でも理由もよくわからず好きなのは、風日祈宮(かぜのひのきのみや)。
ここには必ず参拝するようにしています。

きょうはここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[77] つれづれなるままに…15

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月 9日(土)11時08分40秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

正心調息法を実修する場所は室内がほとんどでしょう。
でもたまには室外で実修するのもお奨めです。
大空の下、気の良い場所でやってみるのもとても気持ちいいですよ。
ただ、場所には多少気遣いがいります。

佐賀県の吉野ケ里遺跡に一度行きました。
天気も良く気持ちのいい日でした。
観光客もまばらだったので、竪穴式住居の中で実修。
集中していたら、たまたま入口から中を覗いたおばちゃんが、
「誰か住んでる」と、さりげなくひと言。
「住んでるわけないだろ!!」っと言いたかったですけどね(笑)。

青森県の三内丸山遺跡に行ったときは、
観光客もほどほどにいて一人静かに座れる所が見つからない。
大型竪穴建物跡と呼ばれる場所にも適当な場所がない。

ここは地面を掘り下げた構造になっていて、地上面に出るためのスロープが有る。
そのスロープの足元は暗めでは有るし、人目につきにくいのでここなら大丈夫だろうと実修開始。

そしたら、ほとんどの人は気づかないのですが、
なんかの拍子に気づいた人が「うわぁ!!!」っとビックリする。
そりゃそうですよね、実修に集中してるってことは、気配を消してるのと同じようなもんですから。
こりゃやっぱり迷惑かなと、そこで止めました。

この二つは「室外」ではなかったですね(笑)。
まぁ、日常の環境とは違う場所で、ということでご容赦。
今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/



[76] つれづれなるままに…15

投稿者: 正心調息法ネットワーク 投稿日:2020年 5月 8日(金)11時21分15秒 KD175132158210.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

自伝から博士の初恋物語をちょっと紹介。
大学2年の時、夏休みに「夏季労働」で釧路の牧場に行かれた。
「夏季労働」というのはアルバイトのようなものだったとのことですが、
金銭目的よりは大自然の中での精神修養が主体だったようです。

ここでは乗馬も満喫し上達したようですが、馬に振り落とされたりして、
後に腰痛が宿痾となる腰椎の圧迫骨折を経験しています。

夜になると大自然に向かって尺八を吹くのが日課。
ある夜、いつものように吹いていると、どこからともなく琴の音が聞こえてくる。
博士が吹くと、琴の音が応える。

琴の音の主は牧場の美しい娘さんでまだ女学生。
手を繋いで散歩したり、一緒に歌ったりと、幸せな時間を過ごされたとのこと。

夏休みが終わってからも、女性から何度か手紙も届いたようですが、
その後はそのままになってしまったようです。

尺八を吹くと琴が応える。
なんともロマンチィックな話です。
私も笛を吹きながら街中を歩いたら、どこからかそれに応える音が聞こえてきて、
素敵な出会いが有るのではと篠笛を習いましたが、
そもそも吹けるまでには至らず断念しました(笑)。

今日はここまで。

http://www.seishin-chosokuho.net/


レンタル掲示板
163件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.