山を歩くのが好きです 2



カテゴリ:[ 趣味 ]


1716件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[1738] Re: 画像

投稿者: みなまる 投稿日:2020年 1月18日(土)14時55分28秒 y236020.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用 > No.1736[元記事へ]

>ツッチーさん

チャリンコを駆使しての登山とはパワフルですね♪
オイら、四阿屋山に初めて登ったのはもう20年以上前の1998年の年末でしたが、その時のつつじ新道入口の画像がありました。
まだ歩いたことがありませんが、ちょっとそそられるルートですね。(^^v
この時は子連れでの家族ハイクでしたが、帰りに丸神の滝にも立ち寄りましたよ。

両神山は今は確かに一般道だとピストンルートしか無くなってしまいましたが、以前はもっと多くのルートがありました。
オイらのエアリアには当時のルートがまだいろいろと描かれています。
(この頃の地図ではまだ七滝コースも一般道になっていました)
以前は日向大谷より白井差からのルートが一般的でしたが、地主さんと行政との間ですったもんだがあった結果、現在は一般道としては閉鎖されてしまいました。
ただお金を払えば立派な登山道で山頂まで登れる様ですが......(^^;

オイらは白井差から大峠経由のルートが大好きでした。できればもう一度歩いてみたいです。




[1737] 10になりました

投稿者: はなさん 投稿日:2020年 1月18日(土)14時28分15秒 p266180-ipngn3301kokuryo.gunma.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

こんにちは~
10パソからです~!!
表面がさらっとしすぎてカキコしづらいね~
昼前からチラチラ小雪でしたが、そのうち、もう少し大きくなって・・・
今は、止みました~~!  ほんの少し、小雨かな~??




[1736] 画像

投稿者: tutee-t 投稿日:2020年 1月18日(土)10時53分26秒 59-166-179-249.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

画像、載せられそうです。

四阿屋山のつつじ新道の高い鎖場、四阿屋山の山頂から見るギザギザ姿の両神山、冬の丸神の滝。丸神の滝は、凍結はしてなかったけど、高くてなかなかの景観でした。



[1735] 画像が…

投稿者: tutee-t 投稿日:2020年 1月18日(土)09時13分45秒 59-166-179-249.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

一時的に画像が投稿できなくなってます。PCからのポップアップがロックされてるとかで。なんでだろう?

>左近さん
個人的に、先日行った、丹沢の経ヶ岳、仏果山の近くにある荻野西山三山(経ヶ岳、華厳山、荻野高取山)に行ってみたいです。元々バリエーションルートだったものを、地元の山の会が道標等を整備してくれたようですが、ほんの数年前の地図にはコースが載っておらず、アップダウンは激しいけど、眺望の良いポイントもあり、静かで「バリエーション好き向き」のコースのようなので。

来週から海外遠征とのことですので、今月後半に2月の勤務シフトが出たら連絡させていただきます。次はどこの国ですか? 気をつけて行ってらっしゃいませ。



[1734] 両神山

投稿者: tutee-t 投稿日:2020年 1月18日(土)09時07分53秒 59-166-179-249.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

2011年4月、一番イージーな大谷日向コースをピストンで登りました。単独で。途中の滝沢コースは、急げば本数の少ないバスの1本前のバスに乗れるので、スルーしました。後で知ったところ、この数ヶ月前に、滝沢コースの途中で遭難事故があったとのことで、単独なので行かなかったのは正解だと思いました。

当時、今よりも若く、駅から登山口までなるべくバスを使わず、ロードバイク(自転車)を分解して電車に乗り、着いた駅で組み立てて(いわゆる『輪行』です)、そのままペダルを漕いで登山口まで出向く、というスタイルのサイクリング&ハイキングを一人でやってまして。

三峰口駅から自転車で四阿屋山のつつじ新道登山口まで行き、長い急直下の鎖場を上って登頂。押留コースで下山してから自転車をピックアップ。国民宿舎両神荘で温泉に入り、筍の天ぷらなどの豪華な夕食を一人で食べて一泊。

翌朝、朝食は7時、大谷日向登山口へのバスの出発時刻も7時ということで、朝食を諦め、自転車で小鹿野町役場両神庁舎前バス停へ。そこで自転車を停め、バスに乗り、大谷日向口バス停へ。登山開始し、産卵期で沢に集まるヒキガエルの群れを見たりしながら、清滝小屋を経て、両神山登頂。ピストンで下山し、バスで小鹿野町役場両神庁舎前バス停に戻った後、自転車で両神温泉薬師の湯に寄って汗を流し、その後は自転車で一気に西武池袋線の西武秩父駅まで移動、帰宅しました。今となっては、とてもじゃないですが、そんな元気はありません…。

両神山は、日本百名山にも選ばれているのですが、都心から近い割には意外にも、私の周囲の山仲間で登ったことがあるという人は少ないです。駅から遠くてバスが少ないという交通の便の悪さと、アドベンチャーなコースだとそれなりの高スキル(岩登り)とかを要するので、初~中級者だとイージーなピストンコースにならざるを得ないため、「ピストンじゃつまらない=他の山にしよう」となるようで。両神山はそのギザギザな姿が特徴的で、甲武信ヶ岳など、他の山の山頂から見て座定がしやすいので、「1回は登ってみたい」と思える山だと思うのですが。

四阿屋山のつつじ新道はこの後、台風の影響か何かで通行禁止になりました。今は、一説では復旧したとの情報もあるようですが、詳細は不明です。実際、どうなんでしょう? ここの鎖場は、乾徳山の杖棄岩に匹敵するものがあり、かつ、人が少ないので気に入っていたのですが(登山ガイド本の多くが『危険』との理由でこのコースを勧めていませんが)。

また、別の機会では、冬の時期に、車でですが、近くの丸神の滝に行きました。凍結はしてませんでしたが、高さがあって、なかなか立派な景観でした。丸神の滝は、当時、そこに至るまでの車道が半・廃道化していて、道の上が落石だらけで廃れてましたが、立派な観光資源ではあるので、今は少しは整備されたのかな?




[1733] ちょっぴり街へ歩き

投稿者: Oさん 投稿日:2020年 1月17日(金)23時52分40秒 n219100087150.nct9.ne.jp  通報   返信・引用 > No.1725[元記事へ]

 今晩は~

 ・ 健脚さんは山の相談ですね、いいですねぇ

 ・ はなさんは高齢女性とのお散歩のご様子、微笑ましいねぇ

 いいお天気の一日でした。
 夕方街へ歩き往復、6キロないね
 久しぶりの歩きでした。

 明日18(土)は新潟へ ジャズストリート です。
 追っかけのバンドが2つの場所へ移動するので追っかけます。
 飲みながら音聴きです。

 19(日)は十日町市の実家兄弟で集まり、ちょっと飲んできます。

 そうそう16(木)の朝は2、3㎝雪がふって積もったのですが、朝からの雨でお昼までになくなりました。

 TV 観ながらします お休みなさい



[1732] Re: 尾ノ内沢

投稿者: みなまる 投稿日:2020年 1月17日(金)23時05分58秒 y236020.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用 > No.1731[元記事へ]

>さこんさん

少し昔の山渓「分県登山ガイド 埼玉県の山」にこんな地図が載ってましたよ♪
参考まで!



[1731] 尾ノ内沢

投稿者: 左近 投稿日:2020年 1月17日(金)22時20分53秒 110-133-101-119.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

>お勧めは西岳新道を登って尾ノ内沢奥社参道を下るか、または天武将尾根下部を周回するか、これだとかなりお手頃になると思いますよ。

いやぁ・・・中々、良さげですなぁ(;^_^A。
老人でも大丈夫でしょうかね。


何とか、是非登ってみたいところです。


ツッチー、一緒に行こうね!(^^)!。



[1730] Re: 尾ノ内沢

投稿者: みなまる 投稿日:2020年 1月17日(金)20時53分17秒 y236020.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用 > No.1729[元記事へ]

ついでに西岳新道は尾ノ内から西岳に登るちょっとマニアックな尾根ルートです。
途中、1100m付近に伐採作業の残骸が残る「夢見台」という展望地があり、ここからの眺めは素晴らしいですよ♪
またさらに登ると標高1500m付近に岩峰があり、ここから並んで見える大キギと東岳も良い感じです。
しかしそこから先に難所があり、画像の岸壁を下降しないとなりません。
一応、鎖やロープが設置されていますが、下部でちょっと振られます。(汗)
ここを下ると「舟ガババ」という鞍部となり、そこから先は西岳まで一気の登りです。

なんかこう書いているとまた行きたくなるルートです。(^^v



[1729] 尾ノ内沢

投稿者: みなまる 投稿日:2020年 1月17日(金)20時11分51秒 y236020.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

>ツッチーさん
尾ノ内から眺める両神山(実際には両神山は見えていないけど...)はそそられる姿ですよね♪
オイら、氷柱の時は行ったことがないけど尾ノ内が大好きなんですよ。
実は氷柱の時に出店する出店は、春になっても週末はやってたりして、お店の前でいろいろとご馳走になりました。(^^v

>たけさん、さこんさん
ある山の会のコース、西岳新道に尾ノ内沢の途中から這い上がる、かなりマニアックなコースですね。
このコースだと岩場に慣れていない女性などが一緒だったら、かなり時間がかかるんじゃないかと推測します。
お勧めは西岳新道を登って尾ノ内沢奥社参道を下るか、または天武将尾根下部を周回するか、これだとかなりお手頃になると思いますよ。
どちらもアカヤシオの季節が絶対にお勧めですね。(^^v
是非、行きましょう!

>はなさん
まだ当分はサラリーマン継続なので皆さんと予定を合わせるのは難しいけど、都合が合えば出撃しますよ♪
オイらも軽い山は大歓迎です!


レンタル掲示板
1716件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.